中国河北省、環境規制違反の鉄鋼会社閉鎖へ

中国河北省、環境規制違反の鉄鋼会社閉鎖へ

[上海 9日 ロイター] - 中国河北省の環境保護局は8日、同省の製鉄会社が9月1日までに公害対策の新基準を満たさなければ、操業停止を余儀なくされると通達した。河北省は中国有数の鉄鋼産業の集積地で、公害問題が深刻化している。

環境保護局は通達で、公害対策の基準を満たさない企業の撲滅で各都市の政府は行き詰まるべきでないと強調した。

北京・天津・河北省は、2017年の微小粒子状物質(PM2.5)濃度の水準を2012年比約25%削減することが義務付けられている。

関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索