寄り付きの日経平均は続伸、米株高を背景に反発地合い継続

寄り付きの日経平均は続伸、米株高を背景に反発地合い継続

[東京 8日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比129円92銭高の2万2627円95銭となり、続伸して始まった。大手ハイテク株主導で米国株が上昇した流れを引き継ぐ形となった。

為替が円安気味に推移していることも支援して、日本株は幅広く買いが先行した。

足元では東証33業種のうち29業種が上昇。医薬品、精密機器が高く、サービス、証券もしっかり。半面、鉄鋼、銀行、情報・通信、海運が下げている。

関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索