米利上げ、年内4回予想強まる FOMC声明受け

[13日 ロイター] - 米短期金利先物は、連邦公開市場委員会(FOMC)声明から「当面の間」景気を刺激する方針が消えたことを受け、年内4度目の利上げ予想確率が上昇した。

トレーダーらは9月の利上げを確信しているほか、12月の利上げ予想確率は43%と、声明発表前の37%から上昇した。

来年の利上げ予想確率も上昇した。

関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索