富士通、キャリア転進費用461億円を19年3月期に計上へ

富士通、キャリア転進費用461億円を19年3月期に計上へ

[東京 19日 ロイター] - 富士通<6702.T>は19日、グループ外へのキャリア転進希望者に対する支援措置を実施するのに伴い、2019年3月期に461億円の営業費用を計上する予定だと発表した。1月31日までに応募した2850人を対象に、退職金に特別加算する。退職日は原則3月31日。

1月31日に公表した通期業績予想に変更はないという。

*本文1段落目に文言を補って再送します。


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索