FB仮想通貨、金融政策への民間の影響力拡大も─共同創業者=FT

FB仮想通貨、金融政策への民間の影響力拡大も─共同創業者=FT

[21日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>の共同創業者、クリス・ヒューズ氏は、同社が計画する仮想通貨(暗号資産)「リブラ」によって中央銀行の金融政策に及ぼす民間企業の影響力が強まるとの見解を示した。21日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)への寄稿文で述べた。

「世界の規制当局者が今行動を起こさなければ、すぐに手遅れになるかもしれない」と語った。

また、新たな仮想通貨を監督する企業は、利益や影響力といった私的な利益を公共の利益よりも優先させるとの見方を示した。

フェイスブックは現時点でロイターの取材に応じていない。

同社は18日、仮想通貨「リブラ」を使ったサービスを来年開始する計画を明らかにした。新デジタル通貨を管理する「リブラ協会」のパートナー28社と連携し、2020年上期に運用を開始する見通し。[nL4N23P3M1]


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索