[東京 23日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は23日、日野自動車<7205.T>と燃料電池大型トラックを共同開発し、走行実証などを通じて実用化に向けた取り組みを進めると発表した。

日野の大型トラック「日野プロフィア」をベースに開発する。パワートレインにはトヨタの「MIRAI(ミライ)」次期モデル用に新開発される燃料電池スタック(FCスタック)を2基搭載。日野の強みである大型車ハイブリッド技術を応用した車両走行制御を組み合わせるという。

*脱字を補いました。