[東京 24日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比319円10銭高の1万7206円88銭となり、続伸した。

このところ日本株は年金や日銀のETF(上場投資信託)買いに対する期待が下支えとなっている。世界中で景気懸念が強まり株安となる中、日本株はきょうも2016億円規模の日銀のETF買いが継続するとの期待があり、買い優勢となっている。