[ベルリン 23日 ロイター] - ドイツ債務管理庁幹部は23日、借り入れコストが記録的な低水準にある状況を生かして50年債のような新たな公債を導入することは計画していないと述べた。

同日には新型コロナウイルス対策として、今年の国債発行計画を大幅に拡大すると発表していた。