[マドリード 24日 ロイター] - スペイン政府は、スイス証券取引所を運営するSIXによるスペインの取引所BME<BME.MC>の買収案を承認した。経済省が24日発表した。

経済省によると、スペインの株式市場規制当局CNMVの認可を経て、BMEの株主が買収案受け入れの是非を最終判断することになる。

欧州取引所グループのユーロネクスト<ENX.PA>も一時、BMEの買収に関心を持っていたとされるが、正式な買収提案は提示しなかった。

スイスと欧州連合(EU)は双方の包括的な関係性を規定する新たな協定を巡る対立を解消できず、EUを拠点とする金融機関は昨年7月以降、スイスの取引所で株式を直接取引できなくなっている。 SIXはBMEの買収を通じてEU内に拠点を確保でき、スイスはEUの株式市場に再びアクセスすることが可能になる。

SIXが提示した全額現金による買収額は28億4000万ユーロ(約31億ドル)。昨年11月の買収提案時のBMEの株価に34%のプレミアムを上乗せした水準に当たる。