[26日 ロイター] - 米重機大手のキャタピラー<CAT.N>は26日、新型コロナウイルスの影響により、一部施設の稼働を停止し、2020年の業績見通しを取り下げると発表した。

稼働を停止する施設を増やす可能性はあるが、米国事業の大部分は稼働を続けており、海外事業も稼働を続ける計画という。

また供給面での問題が起こる可能性を警戒し、代替案を検討するなど事業継続計画を実施しているとした。