[30日 ロイター] - 米衣料品大手Jクルー・グループは破産法適用申請に向けて準備を進めており、今週末にも申請する可能性がある。CNBCが関係者の話として30日に報じた。

報道によると、同社は破産法適用下で業務を継続するため、4億ドルの融資獲得を目指している。破産法申請は来週以降に後ずれする可能性がなおあり、最終決定は下されていないという。

Jクルーはアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>などのネット通販との競争激化で業績が悪化していた。