[7日 ロイター] - 英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は7日、米メディア大手のリバティ・グローバル<LBTYA.O>の英子会社と、スペインの通信大手テレフォニカ<TEF.MC>の英子会社が合併すると報じた。

合併規模は240億ポンド(295億7000万ドル)。

合併するのはテレフォニカ傘下の英携帯電話会社O2とリバティ傘下のヴァージン・ケーブル。5カ月にわたって交渉を進めてきた。7日に合併を発表する見通しという。

リバティ・グローバルとテレフォニカが統合後の新会社に対等出資する。7億ポンドの相乗効果を見込んでいるという。

テレフォニカは現金55億ポンドを受け取り、債務の圧縮に充てる。

両社のコメントはとれていない。