[北京 7日 ロイター] - 中国商務省は7日、海外企業でも減税などの中国政府の支援政策を国内企業と同等に利用可能と確約した。

中国の米国商工会議所がこのほど、中国に進出している米企業にとって真に公平な競争環境の障害になっている要因をリストアップした白書を公表。これに対して商務省が方針を表明した。

商務省はまた、4月の貿易統計には改善の兆しが見られたものの、新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済に影響を及ぼす中で、中国の対外貿易は依然として大きな下方圧力、前例のないリスクや試練に直面しているとの見解を示した。