[ワシントン 8日 ロイター] - 米商務省が8日発表した3月の卸売在庫は前月比0.8%減と、速報値の1.0%減から上方改定されたものの、2月(0.7%減)に続き落ち込んだ。新型コロナウイルスの感染拡大によって財の輸入が抑制されており、卸売在庫は一段と減少する可能性がある。

国内総生産(GDP)の算出に利用される自動車を除いた卸売在庫は1.3%減少した。

3月の卸売売上高は5.2%減。2月は0.7%減だった。3月の売り上げペースで在庫が全てはけるのに必要な期間は1.37カ月。2月は1.31カ月だった。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)