[29日 ロイター] - ネット通販大手の米アマゾン<AMZN.O>は29日、新型コロナウイルスが流行する中、現場の第一線で働く従業員・提携業者に総額5億ドルの一時金を支払うと表明した。

6月末まで同社で勤務した従業員・提携業者に150−3000ドルの一時金を支給する。ブログで明らかにした。

アマゾンは年間100億個の商品を発送。米国の議会や労組の間では、従業員向けのコロナ対策が十分かどうか調査する動きが出ている。

ドイツでは、同社の配送拠点の一部従業員が新型コロナウイルスに感染したことを受け、会社の安全対策に抗議するため、従業員が29日にストを開始すること決定した。