[パリ 1日 ロイター] - 仏自動車メーカー、ルノー<RENA.PA>は1日、新型コロナウイルス感染防止のためのロックダウン(都市封鎖)解除により、国内自動車市場は6月に回復したが、それが第3・四半期も続くとの見方を示した。

6月の仏新車登録台数は前年比1.24%と、今年初めてプラスとなった。プジョーの販売が9.14%減少する一方で、ルノーは6.51%増加した。

ただ、ルノーの仏販売部門の責任者は記者団に対し、第4・四半期の市場の状況はなお不透明で、今年の国内市場は20%縮小すると予想していると述べた。