[10日 ロイター] - 米アメリカン航空グループ<AAL.O>は米航空機大手ボーイング<BA.N>に発注した737MAX型機の一部をキャンセルする可能性があると、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が10日、関係筋の話として報じた。

報道によると、アメリカン航空は新型コロナウイルス危機の影響により、年内の納入が見込まれている17機の購入資金確保に苦労しているという。

アメリカン航空は現在、合計76機の737MAX型機を発注している。同社は報道についてコメントを控えた。