[ワシントン 5日 ロイター] - トランプ米大統領は5日、中国の「香港国家安全維持法」(国安法)施行を巡り、米政権が香港に対し認めてきた優遇措置を廃止したことが米国の証券取引所にとって追い風になる可能性が高いと述べた。

FOXニュースのインタビューで「米国は香港に極めて大きなインセンティブを与えた。香港はニューヨーク証券取引所やナスダックなど米国の全取引所から大規模な事業を奪った」と指摘。「米国は今、その全てを取り戻し、香港はもはや成功した取引所にはならないだろう」と語った。