[ロンドン 23日 ロイター] - ファストフードチェーンのKFCは23日、年内に英国とアイルランドの965店舗で、5400人を新たに雇用すると明らかにした。

長期失業リスクを抱える16─24歳の若年層向けの雇用を支援する政府プログラムなどを活用するという。

英国の雇用市場は新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けており、特に打撃が深刻な接客業にとって、KFCの発表は明るいニュースとなった。