[30日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数<.FTNMX4570>や嗜好品株指数<.FTNMX3760>、航空宇宙・防衛指数<.FTNMX2710>が重しとなった。新型コロナウイルス感染の第2波が経済回復を脅かす中、月間ベースでは株価が暴落した3月以来の大幅安となった。

中型株で構成するFTSE250種指数<.FTMC>は、日中は0.8%近く値下がりする局面もあったが、0.21%高で取引を終えた。英政府が全国的なロックダウン(都市封鎖)の導入を見送り、地域別の制限措置を維持したことが買い安心感に広がった。最新の措置として、ウェスト・ヨークシャー州が11月2日より最も高い警戒レベルの3に分類される。

こうした中、銀行大手ナットウエスト・グループ<NWG.L>は6.0%上昇し、FTSE100種で最も大幅に伸びた。新型コロナに関連する不良債権の引当金が減り、第3・四半期に黒字に転じたことが好感された。

燃料小売りのビーボ・エネルギー<VVO.L>は5.4%高だった。第3・四半期の取引高改善を受け配当を再開したことが買い材料となった。

<欧州株式市場> 反発して取引を終えた。決算を材料にフランスの石油大手トタルやスペインの銀行株が買われた。ただ新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置が再び導入される中、経済が安定的に回復することへの期待がくじかれ、月間ベースでは5.19%安と3月以来の大幅なマイナスとなった。

第3・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)が予想以上に回復したことも相場を押し上げた。ただ新型コロナ第2波を抑制するために各国が制限措置を再び導入しており、回復が続かないとの不安から株価の上昇幅は限定的だった。

米アップル<AAPL.O>が前日に発表した決算は期待外れの内容だった。次世代通信規格「5G」対応の新モデルiPhoneの発表が遅れたことが響いた。アップルの供給業者である半導体メーカーのダイアログ・セミコンダクター<DLGS.DE>とSTマイクロエレクトロニクス<STM.PA>、ASMインターナショナル<ASMI.AS>は1.2%から1.7%下落した。

一方、決算が市場予想を上回ったスペインの銀行バンコ・サバデル<SABE.MC>とバンコ・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリヤ(BBVA)<BBVA.MC>は値を上げた。

フランスの石油大手トタル<TOTF.PA>は2.8%上昇した。第3・四半期の純利益が大幅に減ったにもかかわらず配当を維持したことが好感された。

<ユーロ圏債券> 南欧諸国の国債利回りが低下した。欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への期待が相場を下支えした。

スペイン議会は29日、新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、25日に全土対し発令した期間2週間の緊急事態を来年5月9日まで延長した。

域内の新型コロナ感染拡大を巡る懸念が根強い中、スペイン、ポルトガル国債利回りは底堅く推移。ECBは29日、新型コロナに対応するため、次回12月の会合で追加刺激策を打ち出す可能性を示唆した。

スペイン10年債利回り<ES10YT=RR>は0.14%、ポルトガル10年債利回り<PT10YT=RR>は0.12%と、それぞれ横ばいで推移。イタリア10年債利回り<IT10YT=RR>は1ベーシスポイント(bp)上昇し0.70%。

短期金融市場では、3カ月物と6カ月物の欧州銀行間取引金利(EURIBOR)がマイナス0.523%、マイナス0.521%と、ともに最低水準を更新した。

ラボバンクの債券ストラテジスト、リン・グラムテイラー氏は、市中銀行を対象とした長期資金供給オペ(TLTRO)の金利が引き続きマイナス1%に据え置かれるだろうと述べた。

大半のアナリストは、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の買取枠が現行の1兆3500億ユーロから拡大されるとみている。一方、中銀預金金利が現行のマイナス0.5%からマイナス0.6%に引き下げられる可能性は約25%にとどまっている。

ドイツ10年債利回り<DE10YT=RR>は1bp上昇のマイナス0.62%。同国の9月の小売売上高は実質ベースで前月比2.2%減少。第3・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比8.2%増と1970年に四半期データの集計を開始して以来最大の伸びとなった。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.1649 1.1674 <EUR=>

ドル/円 104.55 104.34 <JPY=>

ユーロ/円 121.82 121.83 <EURJPY=>

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 342.36 +0.60 +0.18 341.76 <.STOXX>

FTSEユーロファースト300種 1325.47 +1.55 +0.12 1323.92 <.FTEU3>

ユーロSTOXX50種 2958.21 -1.82 -0.06 2960.03 <.STOXX50E>

FTSE100種 5577.27 -4.48 -0.08 5581.75 <.FTSE>

クセトラDAX 11556.48 -41.59 -0.36 11598.07 <.GDAXI>

CAC40種 4594.24 +24.57 +0.54 4569.67 <.FCHI>

<金現物> 午後 コード

値決め 1870.3 <GOLD/EU1



<金利・債券>

米東部時間14時48分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 100.52 -0.01 100.53 <FEIc1>

独連邦債2年物 112.47 -0.02 112.49 <FGBSc1>

独連邦債5年物 135.87 -0.08 135.95 <FGBMc1>

独連邦債10年物 176.15 -0.16 176.31 <FGBLc1>

独連邦債30年物 228.76 -0.36 229.12 <FGBXc1>

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 -0.799 +0.010 -0.806 <DE2YT=RR>

独連邦債5年物 -0.824 +0.012 -0.831 <DE5YT=RR>

独連邦債10年物 -0.630 +0.014 -0.638 <DE10YT=RR>

独連邦債30年物 -0.219 +0.011 -0.226 <DE30YT=RR>