メイ英首相、EU離脱清算金巡り閣僚幹部と協議

メイ英首相、EU離脱清算金巡り閣僚幹部と協議

[ロンドン 20日 ロイター] - 英国のメイ首相は20日、欧州連合(EU)離脱に伴い英国が支払う清算金を巡ってより具体的な提案を示すようEUから求められていることについて、閣僚幹部と対応を協議した。

EUは17日、離脱交渉を進めるためには12月上旬までに清算金について英国側の提案を明示する必要があるとメイ首相にあらためて伝えた。

20日の閣僚会合後、首相府は協議の内容についてほとんど明らかにしなかった。

首相府の関係筋は「EUとの交渉で全てが合意されるまで何の合意もない、というわれわれの立場は変わっていない」と述べ、「首相が今朝述べたように、英国とEUはともに前に進むべきだ」と付け加えた。

メイ首相はこれまでに、約200億ユーロとみられる当初の提案を引き上げる構えを示しており、英メディアでは、EU側に引き上げを提案することで閣僚らが合意したと伝わっている。

ニュースサイト「インディペンデント」はメイ首相が提案を2倍の400億ユーロ前後に引き上げると報じたが、詳細は明らかにしていない。BBCは、具体的な金額は話し合われなかったと伝えた。

関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索