イラン外相、国連総会で米当局者と会談予定ないと明言=通信社

イラン外相、国連総会で米当局者と会談予定ないと明言=通信社

[ドバイ 11日 ロイター] - イランのザリフ外相は、国連総会に合わせてポンペオ米国務長官を含む米当局者と会談する予定はないと述べた。タスニム通信が伝えた。

外相は、国連総会の際に米当局者と会談する可能性について質問され、「そのような会談は予定されていない。われわれは繰り返し立場を表明している」と述べた。

また、トランプ米大統領が無条件でイランのロウハニ大統領と会談する姿勢を示していることについて、「わが国の公式な立場はロウハニ大統領と私が共に表明している。米国は誠実さを欠いている」と述べた。


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索