トランプ氏の非常事態宣言阻止で初の提訴、テキサス州の地主ら

トランプ氏の非常事態宣言阻止で初の提訴、テキサス州の地主ら

[15日 ロイター] - トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設に向けて国家非常事態を宣言したことに対し、テキサス州の地主3人と環境団体が15日、宣言を阻止するため、コロンビア特別区連邦地裁に提訴した。米消費者擁護団体のパブリック・シティズンが明らかにした。

トランプ大統領の非常事態宣言を阻止するための訴訟として最初のケースとなった。

パブリック・シティズンによると、テキサス州南部の地主らは、2019年に資金が確保できれば所有地に国境の壁を建設する計画だと米政府から伝えられたという。


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索