インド首相、慣例破りサウジ皇太子を空港で出迎え

インド首相、慣例破りサウジ皇太子を空港で出迎え

[ニューデリー 19日 ロイター] - インドのモディ首相は19日、慣例を破り、同国を訪れたサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子を空港で出迎えた。

インドの首相は通常、海外の要人を空港で出迎えることはなく、政府当局者らを派遣する。

外務省報道官は、ツイッターにモディ首相とムハンマド皇太子が空港で和やかに手を取り合っている写真を投稿。モディ首相の「慣例破り」を賞賛し、「両国関係の新たな時代だ」とつぶやいた。

20日に首相は皇太子と会談する予定。

インドのある当局者とサウジアラビアのメディアによると、インドは、港湾や道路の建設促進を支援するためにインド政府系投資会社NIIFへの投資を皇太子が滞在中に表明すると期待している。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索