拉致解決へ米大統領が「協力を約束」=日米首脳電話会談で安倍首相

拉致解決へ米大統領が「協力を約束」=日米首脳電話会談で安倍首相

[東京 20日 ロイター] - 安倍晋三首相は、今月27、28日両日にベトナムで開催予定の米朝首脳の再会談を前にトランプ米大統領と電話会談した。終了後、安倍首相は記者団に対し、両首脳が北朝鮮の非核化に向け、連携方針を確認したと述べた。また、安倍首相は拉致問題の早期解決に向けた協力を要請し、トランプ大統領が協力を約束したことも明らかにした。

安倍首相は、2度目となる米朝首脳会談に関し「核、ミサイル、拉致問題の解決に結び付き、東アジアの平和と安定につながることを期待している」と語った。

そのうえで安倍首相は拉致問題について、トランプ大統領から「私も重視すると明確に述べていただいた。前回と同様に(早期解決に向け)協力を約束してくれた」と強調。米朝会談後に「結果などを報告してくれることになった」ことも併せて示した。


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索