香港中心部で電車脱線、通勤客混乱

香港中心部で電車脱線、通勤客混乱

[香港 17日 ロイター] - 香港で17日、電車が脱線した。地下鉄運営の香港鉄路(MTR)によると、列車は中心部の九竜地区にある駅を発車した直後に脱線。多くの通勤客に影響が出ているもよう。

地元メディアによると1人がけがをした。MTRは脱線の原因を明らかにしていない。

地元テレビは17日朝、数百人が脱線した列車から降りようとしている様子を伝えた。香港電台(RTHK)によると、列車は突然揺れてドアが吹き飛び、その後止まった。

事故が起きた近くの駅は人であふれかえっている。通常2分間隔で運行する列車は約12分間隔で運行している。

MTR<0066.HK>の株価は1.1%下落した。

*写真を差し替えて再送します。


関連記事

ロイターの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索