イタリア元首相、連立与党を離党 「コンテ政権は今後も支持」

イタリア元首相、連立与党を離党 「コンテ政権は今後も支持」

[ローマ 17日 ロイター] - イタリアのレンツィ元首相は17日、連立与党の一角である中道左派の民主党(PD)を離党し、新党を立ち上げると発表した。同時に現在のコンテ政権を引き続き支持していくと強調した。

レンツィ氏はフェイスブックで「民主党を離党し、仲間と新党を立ち上げることを決意した」と述べた上で、上下両院合わせて30人程度の議員を引き連れる考えを示した。

これに対しコンテ首相は声明で、新政権が発足したばかりなのに離党とは間が悪く、困惑していると表明。一方、もう一つの連立与党である左派の五つ星運動(M5S)トップでレンツィ氏と仲が悪いディマイオ外相はANSA通信に対し「意外でない」と語った。


関連記事

ロイターの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索