ロシア、北朝鮮漁船2隻を拿捕 80人超拘束=地元メディア

[モスクワ 17日 ロイター] - ロシアの連邦保安局(FSB)が17日、日本海のロシア領海で北朝鮮の漁船2隻を拿捕(だほ)し、80人以上の船員を拘束したと発表した。複数の地元メディアが伝えた。

報道によると、ロシアの国境警備当局が密漁を行っている北朝鮮の漁船2隻とモーターボート11隻を発見。漁船1隻を拿捕したことで別の漁船から攻撃を受け、ロシア当局者3人が負傷した。その後、両漁船とも拿捕され、極東ナホトカの港に連行されたという。


関連記事

ロイターの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索