トルコがシリア北部停戦「恒久化」、トランプ大統領が制裁解除

トルコがシリア北部停戦「恒久化」、トランプ大統領が制裁解除

[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、トルコがシリア北部での停戦を恒久化する方針を示したとし、同国に対する制裁を解除すると表明した。

トランプ大統領は「トルコ政府が今朝、シリアでの軍事作戦を停止し、停戦を恒久化すると伝えてきた」と明らかにした。同時に「同地域における恒久という言葉には疑問の余地があることも理解している」と述べた。

トルコがシリア北東部に侵攻しクルド人勢力に対する攻撃を始めたことを受け発動した対トルコ制裁については「われわれが満足できないことが起きない限り」解除するようムニューシン財務長官に命じたことを明らかにした。

トランプ大統領はまた、米国の中東政策の転換も示唆。「太古の宗派そして部族の戦いが続く中東地域で、何人の米国人が命を落とさなくてはならないのか。私は、米国に勝利をもたらす異なる路線を進むことにコミットする」と語った。


関連記事

ロイターの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る