[北京 16日 ロイター] - 中国財政省は16日、同国と米国が15日に署名した「第1段階」通商合意の内容(中国語版)を発表した。金額や期間などは、先に米政府が発表した内容と合致しており、中国が今後2年間に米国産農産品などモノ・サービスを少なくとも2000億ドル追加購入するとしている。

合意文書は英語版、中国語版ともに、今後2年間の購入は商業面を考慮した市場価格で行われるとし、農産品を中心に購入のタイミングは市場環境を考慮して決められると米中が認識、としている。