[シドニー 23日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は23日、総額40億豪ドル(23億米ドル)の国債を購入した。19日発表した量的緩和策(QE)の一環。

RBAが買い入れたのは、償還が2021年5月─28年11月の債券。

QE導入初日の20日には、総額50億豪ドル(28億7000万米ドル)の国債を購入していた。