[東京 24日 ロイター] - 外務省は23日、新型コロナウイルスの感染が拡大している欧州の一部の国とイランの全土について、感染症危険情報を「レベル3」(渡航中止勧告)に引き上げた。

これまで一部地域を対象としていたイタリア、スペイン、スイスの対象を全土に拡大、ドイツ、フランス、ベルギーなどの全土も対象とした。

イランについても、レベル3の対象地域を全土に拡大した。