[ソウル 25日 ロイター] - 韓国大統領府は24日、新型コロナウイルス流行への対応で医療機器を米国に差し向けるようトランプ大統領から要請があったと明らかにした。

大統領府によると、文在寅大統領はトランプ大統領からの緊急要請を受け電話会談を開催し、「国内に予備の医療機器があれば、可能な限り米国に提供する」と約束した。

トランプ大統領は、韓国製の医療機器が米食品医薬品局(FDA)から承認を獲得できるよう支援すると伝えた。

25日のソウル株式市場では検査キットメーカーの株価が急騰。シージェン<096530.KQ>は一時27%高、スジェンテック<253840.KQ>は一時23%高となった。

韓国では2月に感染が急拡大したものの、大規模な検査実施や隔離措置などが奏功し、新たな感染者は13日連続で100人を下回っている。累計で約9000人の感染者に対し、死者は125人と比較的低水準にとどまっている。

一方、早い段階での検査で後手に回った米国では感染者が急増し、多くの州で移動制限が実施され、非必須事業の営業が停止されている。

*内容を追加しました。