[オタワ 25日 ロイター] - カナダ議会は25日、新型コロナウイルス感染拡大に対応する支援策を承認した。規模は、当初計画していた270億カナダドルを大幅に上回る520億カナダドル(366億2000万米ドル)となった。

トルドー首相は、新型コロナの影響を受けた人へ月2000カナダドル給付するほか、学生ローンの返済を3カ月猶予すると説明。550億カナダドル規模の課税猶予措置も盛り込んだ。

モルノー財務相は、数日以内に追加支援措置を発表すると明らかにした。航空業界やエネルギー業界を対象とした措置になると見込まれている。

カナダ国内では3290人が新型コロナに感染。死者は30人に達した。

トルドー首相は、1日当たり1万人の新型コロナ検査を実施しており、医療機器や医薬品の生産を加速させていると明らかにした。

*内容を追加します。