[東京 30日 ロイター] - 安倍晋三首相は30日午前の参院予算委員会で、緊急事態宣言の延長判断について「5月7日ぎりぎりではなく、その前に決めたい」と述べた。首相は、専門家は、最終局面までデータをみながら判断したいとしていると説明した。

森ゆうこ委員(立憲・国民、新緑風会・社民)への答弁。