[ワシントン 30日 ロイター] - トランプ米大統領は30日、新型コロナウイルス感染症予防に向けたワクチンの開発を加速化させる方針を示した。

トランプ氏は大統領執務室で記者団に対し「オペレーション・ワープ・スピード」と呼ばれる加速化計画について、できるだけ早く新型ウイルスに対するワクチンを開発するものと説明。「かつて見たことがないほど迅速な『ファストトラック』を行う」と述べた。

その上で、計画は自身が指揮していると明らかにした。