[ソウル 11日 ロイター] - 韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は11日、首都ソウルでの新型コロナウイルスの新たな感染拡大の封じ込めに全力を挙げると表明した。

10日に国内で確認された新たな感染者は35人で、1カ月強ぶりの高水準。前日も同様の規模だった。流行第2波到来への懸念が強まっている。

新規感染者の大半はソウルのいくつかのナイトクラブやバーでの感染拡大に関連。当局はこれまでに、こうしたナイトスポットを行きつけにしていた4000人を検査しているが、さらに約3000人と連絡を取ろうとしている。

丁首相は政府当局者との会議で「われわれの最優先事項はソウル首都圏での感染拡大を最小化することだ」と指摘。「彼ら(連絡が取れない人々)を早期に見つけ、検査すべきであり、スピードが重要だ」と述べた。

また、聯合ニュースによると、ソウル教育長は13日から始まる予定の学校再開について、1週間遅らせることを提案した。