[11日 ロイター] - 欧州医薬品庁(EMA)は11日、米製薬ギリアド<GILD.O>の新型コロナウイルス感染症治験薬「レムデシビル」のコンパッショネート(例外的)使用を拡大するよう推奨した。

レムデシビル投与の対象はこれまで、人工呼吸機で治療を受けている症状が重度の患者だったが、今後は酸素補給などを必要とする入院患者にも拡大するよう勧めた。

EMAは先月、コンパッショネート使用プログラムを通じたレムデシビルの使用を推奨した。