[26日 ロイター] - 米医薬品バクサート<VXRT.O>は26日、同社の新型コロナウイルスワクチンがトランプ政権の進めるコロナスワクチン開発加速に向けた「ワープ・スピード作戦」に採用され、サルへの臨床試験を開始すると発表した。

同作戦が試験の資金を提供する。

バクサートによると、ワクチンは経口錠剤で、保管や投与が容易という。

バクサートの株価は序盤の取引で120%超急伸。