[ニューデリー 27日 ロイター] - インド当局の発表によると、同国では過去24時間に1万7000人以上の新型コロナウイルスの新規感染者が報告された。累計感染者数は50万人を突破した。ニューデリーなど主要都市で感染が急増している。

ロイターの集計によると、インドの新型コロナの累計感染者数は、米国、ブラジル、ロシアに次ぎ世界で4番目に多い。

インドでは今後も、感染者の増加が続くとみられている。連邦政府に助言する専門家らは、ウイルスの拡大を阻止するよりも、死者数の抑制に重点を置くべきと主張している。

インドの新型コロナ調査グループは、インドでは7月15日までに累計感染者数が77万─92万5000人に増加する可能性があると指摘している。

およそ2000万人の人口を抱えるニューデリーでは、COVID─19(新型コロナ感染症)患者向けの病床が1万3200床程度しかなく、向こう数週間で少なくとも2万床増やす計画が進められている。