[北京 30日 ロイター] - 中国外務省は30日、米国が香港に対する優遇措置縮小を決定したことを受けて対抗措置を取る方針を示した。

趙立堅報道官は具体的にどのような措置を取るかは明らかにしなかった。

米政府は29日、「香港国家安全維持法」の制定をにらみ、香港への防衛機器の輸出を停止し、香港によるハイテク製品へのアクセスを制限すると発表した。