[30日 ロイター] - 米ニューヨーク州のジェームズ司法長官は、ハリウッド映画界の元大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン被告を相手取った2つの訴訟について約1900万ドルで和解することで合意したと明らかにした。

和解したのは、ニューヨーク司法当局が2018年にワインスタイン被告や同被告の兄弟や会社を相手取って起こした訴訟と、被告から性的被害を受けたと主張する9人の女性に代わって同当局が2017年に起こした集団訴訟。和解合意は裁判所の承認が必要。

ワインスタイン被告は100人以上の女性から性的嫌がらせやレイプされたと訴えられており、今年3月には、女性2人に対する性的暴行でニューヨーク州マンハッタンの裁判所から禁固23年の刑が言い渡された。