[13日 ロイター] - ニューヨーク州の最高裁は13日、トランプ米大統領のめいのメアリー・トランプ氏が執筆したトランプ一族の内幕本について、出版を差し止める仮処分命令を解除した。

本の題名は「トゥー・マッチ・アンド・ネバー・イナフ」。トランプ氏の弟ロバート・トランプ氏が、出版は1999年に死去したトランプ氏の父親との間で合意した守秘義務に違反していると主張し、差し止めを要求。ニューヨーク州の裁判所が6月30日、出版を一時的に差し止める仮処分命令を出していた。

メアリー氏の弁護士は声明を発表し、国民が強い関心を寄せる重要な問題に関するメアリー氏の政治的発言を抑え込もうとするトランプ一族の取り組みを拒否したという点で、裁判所は正しい判断をしたと評価した。