[3日 ロイター] - 米製薬大手イーライリリー<LLY.N>は3日、カナダのバイオテクノロジー企業アブセレラと共同開発した新型コロナウイルス抗体薬「LY─CoV555」の第3相臨床試験(治験)を開始すると発表した。新型コロナ感染が最近確認された高齢者施設の居住者やスタッフなど最大2400人が対象となる。

株価は序盤の取引で約2%高。

LY─CoV555はすでに、新型コロナ治療薬として機能するか病院で治験が行われている。今回の第3相試験では、予防的な効果があるかが検証される。