[ロンドン 18日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)によると、同国の飲食店の利用者が過去2週間で減少した。減少は7月初旬以来初めて。

政府が新型コロナウイルス対策として導入した「外食半額キャンペーン」が終了したことが背景。

今月9−13日にレストラン、カフェ、パブで飲食した成人は全体の30%。半額キャンペーンが実施されていた2週間前は38%だった。