[27日 ロイター] - 米バイオ医薬品のノババックス<NVAX.O>は27日、開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンについて、米国で実施する大規模な後期臨床試験(治験)の開始を11月末に約1カ月延期すると発表した。ワクチン候補の増産プロセスに遅れが出ているためとしている。

英国で実施している第3相治験については、2021年第1・四半期に結果が判明すると表明。当局への承認申請はこの結果に基づいて行う可能性があるとした。

第2相治験の結果は30日に明らかになる見通し。初期治験では高水準の抗体の形成が確認されている。