[オタワ 4日 ロイター] - カナダ政府は、米バイオ医薬品大手モデルナの新型コロナウイルスワクチン候補の発注を4000万人分に倍増させたことを明らかにした。2021年内に供給される。

モデルナのワクチンは当局の承認審査中。

米ファイザーのワクチンについては、来週中にも承認が下りるとみられている。

カナダで3日に報告された新型コロナ新規感染者数は6495人。全土で感染が急速に広がっておりアルバータ州やオンタリオ州で過去最多を記録した。国内の専門家は、このままでは1月までに1日あたりの新規感染者数が1万人に達すると警告している。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)