[8日 ロイター] - 米ニューヨーク市のデブラシオ市長は8日、今月22日に市内の高校の対面授業を再開すると発表した。

ニューヨーク市は新型コロナウイルス感染拡大を受け、昨年11月中旬に学校の対面授業を中止。その後、年齢が低い学校から順次再開し、先月に中学校の対面授業を再開した。

デブラシオ市長は記者会見で「高校の再開に向けた全ての条件が整った」とし、「9月には学校を完全に再開させる」と述べた。

学校当局者によると、3月22日に約5万5000人の高校生が対面授業を再開する。

ニューヨーク市の学校システムは110万人の生徒と1800の校舎を抱え、国内最大規模。