IoTスクウェアがオープン

IoTスクウェアがオープン

県とNTT西日本は最新の情報通信技術を発信する拠点を13日熊本市に開設しました。熊本市中央区のNTT西日本熊本支店にオープンしたのは「IoTスクウェアくまもと」です。
これは県とNTT西日本が開設したもので、モノのインターネットと呼ばれる「IoT」や人工知能などの最新の情報通信技術を活用した様々な機器を展示・発信していくものです。
「こちらの産業用ロボットですが、IoT技術を活用することで、世界のどの場所にあってもこのように稼働状況を一括管理できます」(記者リポート)
会場にはこの他にも「スマート農業」のシステムや「患者見守りシステム」などが展示されています。
県は今後この施設を通しIoT技術の人材育成や県内の地域産業の活性化に繋げていきたいとしています。

動画はこちら

関連記事

おすすめ情報

RKKニュースの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

熊本 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索