経済産業省と東京証券取引所は、従業員の健康保持・増進に積極的な40社を「健康経営銘柄2020」に認定した。同認定は6年前から行っているもの。今年度は肥満者の割合低下に取り組む愛知製鋼㈱(愛知県東海市)など11社が初めて認定を受けている。

 初認定は同社のほか、国際石油開発帝石㈱(東京都港区)、㈱ニチレイ(東京都中央区)など。